blog index

キルトメニュー日記

栃木県宇都宮市のパッチワークショップ、パッチワーク教室、
Quilt Menu(キルトメニュー)の営業日記です。
Quilt Menu(キルトメニュー)の営業風景、
教室の様子などを紹介していきます。
<< 白洲正子の世界。(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー) | main | 暑くて参りました。(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー) >>
若いということ(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー)
毎日毎日いろんなことがおこり、ニュースを見ても、新聞を読んでも、
いらいらすることばかり。これではストレスがたまるばかりです。

パッチワークだって針がすすみません。そんな時、若い生徒さんが
選んだやさしいピンクの布 なんだか、とても新鮮でした。おばさんは、
どうしても、どこか主張してしまう、それがないのが若さなのかな〜と
思いつつ、複雑?うーんそれがえらべる若さがうらやましい。

それは単純にやさしい色というだけでなく、これから何色にもなる
可能性のある選択、それでいてしっかり主張している。

やっぱり若さのなせる技!思わず歳を感じてしまいました。


(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー)
| quiltmenu | Quilt Menu(キルトメニュー)日記 | 00:12 | comments(1) | - |
コメント
ほんと布選びはむずかしい!
たまたま手にした1枚の布で、その時の感情や時代背景その人まで映し出されてしまうなんて・・・ね。
でも、いろいろな色が重なりあってできあがった作品は素敵よね***
思いもよらぬ仕上がりになったり。
作った人でしか味わえない?醍醐味かも!

自己満足の世界で続けています。

| tomoko | 2011/06/22 11:18 AM |
コメントする


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

| /PAGES |
bolg index このページの先頭へ