blog index

キルトメニュー日記

栃木県宇都宮市のパッチワークショップ、パッチワーク教室、
Quilt Menu(キルトメニュー)の営業日記です。
Quilt Menu(キルトメニュー)の営業風景、
教室の様子などを紹介していきます。
<< かもめ食堂と北欧デザイン(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー) | main | バラが咲きました。(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー) >>
モジリアーニ展に行きました(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー)
モジリアーニは私の好きな画家です。彼の妻ジャンヌの肖像画を見たくて、そして、画学生だったジャンヌの絵が初公開となれば、これは、もう必見です。会場の入り口には、ジャンヌの大きなポートレイト 吸い込まれるような大きな瞳 モジリアーニは、この瞳に吸い込まれていったのかしら、と思ってしまうほどでした。
ジャンヌのデッサンは女性らしい感性がでていました。10代の彼女は、これからもっともっとセンスをみがいて…と家族の期待もあったのでは?と思ってしまいます。
でもモジリアーニの描くジャンヌはもっと大人で女性としての魅力があります。美しい顔 長い首 見とれて歩いていたら、突然とっても美しい女性の絵が現れました。ブルーの瞳 品のいい顔立ち しかもそれは、内面から溢れ出ています。見ていてやさしい気持ちになりました。もちろんジャンヌではありません。でも内面の美しさ、人物の本質をここまで描くとは、さすがモデイです。
二人の関係はいろいろな説があります。本当のことは誰もわかりませんが、静かで穏やかな生活ではなかったことはわかります。そしてそれは、二人が望んでいたのかもしれません。
いろいろ考えながら、やっぱりモジリアーニは好き。

(栃木県宇都宮市のパッチワークショップ Quilt Menu キルトメニュー)
| quiltmenu | Quilt Menu(キルトメニュー)日記 | 14:42 | comments(0) | - |
コメント
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

| /PAGES |
bolg index このページの先頭へ